病気の問屋が超健康になった

  • 投稿日:
  • by

「年を取るほど、より元気になつていく」と言えるのは非常にうれしいことです。昔の私を知らない人達は、私に会うと、「すごく元気」とか「すごいエネルギー」とか言って、生まれつき超健康だったかのように、今の私の元気さに驚きます。

また、私や私の周りの人達は、私のエネルギーの高さや健康度を、好奇心からいろいろな器械で測定するのですが、いつも最高・上限の数値に達するので感心します。今は自分でも信じられないぐらい元気ですが、実は私は子供の頃から、ひ弱で典型的な低血圧・貧血症、さまざまな健康問題を抱えたガリガリの青白い人間だったのです。

一時は173 cmの背で、たったの29 kgという信じられないような細さでした。通常は歯の数は32本ですが、私は、なぜか26本しかなく、高校の頃、「典型的な現代っ子の特徴」と言われていました。

戟後の新しい健康問題をたくさん抱えた、「不健康な細くてひ弱な新しい日本人」の走りだったと思います。しかし、さまざまな模索の結果、アメリカで、あるハーブの栄養補強食品と解毒の食品に出会って、多くの効果的な自然療法を実践、すべての健康の問題を克服して今はこんなに元気になったのです。

私の克服した問題は数えきれないほどです。200以上のアレルギー、20年以上の片頭痛、貧血、低血圧、虚弱症、慢性疲労、疲れやすい、寝込むぐらいの生理痛、吐き気を伴う重度の肩こり、むくみ、しびれ、冷え性、慢性鼻炎、胃下垂、胃酸過多、胃潰瘍、胆のう、肝臓の問題、アトピー、子宮内膜症、子宮筋腫、生理前症候群、腰痛、椎間板ヘルニア、右ひざ靭帯損傷で4回入院2回手術。盲腸や子宮筋腫、その他の小さい手術などを合わせると入院回数は10回ぐらい。

また、新陳代謝が悪く太ってしまった時は、6ヶ月で28 kg減量に成功。自分の体重を自由に調節するコツも学びました。今はこれらの問題がすべて改善してしまったので、何か他に良くするものはないかと、25年来の問題であった0.02~0.01の近視改善にも挑戦し、目に良い栄養の補強、目の筋肉を強める運動と指圧、そしてイメージしながらの呼吸法など自然の改善方法で、模索しながら8ヶ月で両眼とも今の段階で0.8~1.2ぐらいまで上げました。なんとか1.5まで上げるのに、今また頑張っています。

私は今まで自分や周りの人々の体をいつも実験台にし、模索しながら、真の健康を達成印する自然の方法と、さらにそれを継続して管理する方法を見つけ出したのです。

私の良いところは、決して諦めないことだと思います。私は昔からとても体が弱かったので、通院はもちろん、薬用酒から、毎日100錠近いさまざまなビタミン剤などを飲み、食事療法、健康器具、鍼、マッサージ、指圧、その他いろいろな治療法と、とにかくありとあらゆる、地球上にある人間的に考えられることは全てと言っていいほど試してみました。

噛み合わせを良くし健康を改善したいと歯まで変えてしまったのですから、私ぐらい徹底して自分を実験台にして健康を追求した人は職多にいないと思います。数え切れないほどの自分と家族での実体験の結果、いくつかの自然の素晴らしい方法を組み合わせると、ほとんどの健康問題は簡単に克服でき、自由自在にコントロールできることを学び、それを周りに伝えまくりました。

私だけでなく家族も友達も、またその家族も、すべて自然の方法を賢く使ったお陰で、超元気になれたのです。

食べて健康