しまったままの引き出物があると運気が下がる

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

結婚式やお葬式に出席すると引き出物をいただきますが、扱いに困ってしまう物だったりして、それらを使用しないでしまったままになっていませんか?

お祝いの席でいただいた物

近年ではカタログギフトが人気のようですが、結婚式の引き出物といえば、食器やタオル、そして引き菓子などが一般的でしょう。

結婚式などお祝いの席でいただいた物は、その席からもたらされる幸運の気を吸収できるので、ぜひ使用したいものです。

ただ、どうしても自分の趣味に合わない物だったりして、使わない物もあるでしょう。それなら、無理してでも使用することはなく、処分してかまいません。

処分してしまうのはなんとなく気がひけるとは思いますが、風水的には物を使用しないままとっておくことで運気が下がってしまうので、しまっておくよりも、処分したほうが良いのです。

また、結婚したカップルが残念ながら離婚してしまった場合には、自分が気に入った物でも処分したほうが良いでしょう。

お悔やみの席でいただいた物

お葬式や法要の席でお返しとしていただいた物は、できれば処分すると良いです。

悲しみの席でいただく物には、後に残らない物という考えから、お茶や海苔、砂糖といった食品や、洗剤、ハンカチ、タオルなどの日用品が選ばれることが多いでしょう。

なかでも、ハンカチやタオルなどの布には「陰」の気がこもることから、処分したほうが良いのです。やはり、しまっておくことで運気が下がります。