大学病院でもお手上げの腰痛がブラックシリカのコルセットでたった3日で改善した

あっけなく痛みがとれた

去年の春のことです。私は、原因はさっぱり不明ですが、急に腰に痛みを感じるようになりました。その痛みの激しさといったら、これまでに経験したことのないたとえようもないほどだったのです。

どうしても痛い腰をかばいながら歩くので、歩き方も変になってしまいます。肩や背中も凝りがひどくなりそれに、座っているのが、とてもつらくてしかたがありませんでした。

そんなときに、親戚が亡くなり、葬儀や法事が続きました。そのときは、ほんとうにしんどい思いをしました。

お寺でお坊さんがお経を唱え間、親戚一同は正座していなくてはいけません。ですが、私はとても座っていることができず、何度も席をはずしていました。

私は、腰痛をなんとしなければと、整体に通いました。整体で施術を受けると、その日の晩までは痛みが和らぎます。しかし、翌朝になると、また痛みがぶり返してしまいます。その繰り返しでした。

「整体だけでは、治らない」と思い、大学病院の整形外科も訪れました。そこでMRIを使った検査を受けましたが、「特に異常はない」と診断されてしまいました。

とりあえず痛み止めの薬を処方してもらい、それを飲むようにしました。それでも、やはり腰痛がよくなるのは痛み止めを服用して3~4時間だけでした。

私が腰痛に悩んでいることを知った友人が、ブラックシリカのコルセットを勧めてくれたのです。

ブラックシリカとは、マイナスイオンや遠赤外線を多量に発する天然石のことです。そのコルセットの生地には、ブラックシリカの粉末が練り込まれているのだそうです。

正直なところ、最初は「こんなもので、ほんとうに腰痛が治るのかな? 」と、疑う気持ちが強かったのです。しかも、季節はちょうど夏にさしかかっており、コルセットはいかにも暑苦しそうに見えました。

しかし、大学病院にまで行っても治らなかった腰痛です。わらをもつかむ思いで、コルセットをつけてみることにしました。

すると、なんとも不思議なことが起こりました。

コルセットをつけ始めて3日ぐらいたったころ、あんなにひどかった腰痛がすっかり消えてしまったのです。あまりにもあっけなく消えてしまったので、まるでキツネにつままれたような思いでした。

それ以降も、腰痛がぶり返すことをおそれて、夏じゅう、ブラックシリカのコルセットをつけ続けました。

たとえ痛みがでても安心

その結果、確かに暑くておなかにあせもはできたものの、腰痛に関しては、すっかりと完治しました。もう、病院で処方される痛み止めを飲む必要もなくなりました。

思い返せば、腰痛がひどかったときは、仕事でもほんとうにつらい日々を過ごしていました。

私は仕事で、長期の出張が多く、その際にはなるべく荷物を軽くして出かけるようにしていましたが、それでも荷物を持つのがつらくて大変でした。

しかし、腰痛が完治した今では、多少重い荷物を持って出かけるのも、苦になりません。これだけで、出張に出向くときの気持ちが全然違います。

そして、万が一、また腰痛が起きてしまった場合に備えて、ブラックシリカのコルセットを必ず携帯するようにしています。

老化防止にも!

私の知人にも、ブラックシリカのコルセットをしたら、数日で慢性の腰痛が治ったという人がいます。

ブラックシリカのコルセットをしていると、遠赤外線の効果でポカポカと体が温まってきます。そういった温熱効果によって、血行がよくなるのです。

それとともに、筋肉や神経などの生体機能も高まり、痛みが改善されてくるのです。

また、ブラックシリカが発生するマイナスイオンの働きで、細胞自体が正常化して、老化を防止する効果も期待できます。