1日中気になる耳鳴りがブラックシリカで改善

ブラックシリカはぽかぽか体が温まる

私はここ数年、ずっと体調が優れませんでした。不調が原因でなんだかふさぎこんでしまう日もたくさんあり、いつも、「健康になりたい」と思い続けていました。

体調が悪いと感じる、いちばんの原因は、2年ほど前から始まった耳鳴りです。

いつも耳もとでザーザーと音がするので、気になってストレスでした。そんな雑音を1日中耳にしていれば、精神的にも疲れ果ててしまいます。そうした影響は、体にも及び、疲労感を感じながら毎日の生活を送るようになってしまいました。

日常生活にも、さまざまな支障を来しました。特に、テレビの音量で、しよっちゅう家族とけんかになりました。耳鳴りがじゃまをして、テレビの声がよく聞き取れないため、どうしてもボリュームを大きくしてしまいがちでした。私自身は大きな音でテレビを見ている自覚はないのですが、家族にはかなり大きい音だったようです。

すると家族が、「大きすぎてうるさい」といって、ボリュームを下げてしまいます。ですから、全くテレビを楽しむことができませんでした。

そんなあるとき、「耳鳴りがして疲れる」と友人に話したところ、「ブラックシリカを使ってみたら? 」と勧められたのです。

その友人によれば、ブラックシリカは、北海道の一部の山中で産出される珍しい天然石で、昔から病気を癒す右として使われてきたのだそうです。

友人も、ブラックシリカを身につけていたら、ほんとうに体調がよくなったといいます。

そこで、私もその効果にあやかりたいと思い、ブラックシリカの製品をいろいろ取り寄せることにしました。話を聞くとなんだか私にも効くような気がしてうれしくなりました。

私は、ペンダントひざ用サポーターパワーボールを入手しました。

ペンダントは、家事をするときには少しじゃまになるので、外出するときにアクセサリーとして身につけるようにしています。シルバーでできたベンダントの裏に、ブラックシリカが粘りつけてあります。デザインもシンプルで素敵なので、おしゃれにももってこいです。

ひざサポーターも、外出するときにズボンの下につけるようにしています。

ブラックシリカの効果を最初に感じたのが、このひざサポーターでした。これをつけると、体がポカポカと温まるのです。それまで、寒い日に外出するときは、使い捨てカイロをつけていましたが、急に熱くなりすぎるので、あまり好きではありませんでした。

その点、ブラックシリカのひざサポーターは、体が穏やかに温まるので、大変重宝しています。

それから、ブラックシリカのボールは水といっしょに容器に入れて、ブラックシリカ水を作って飲むようにしています。

ほんとうは、1日に2リットル飲むといいそうですが、私の場合はせいぜい1リットルぐらいしか飲めないので、残りはご飯を炊くときなどに活用しています。

いつの間にか肩こりもよくなった

ブラックシリカを身につけたり、その水を飲んだりするようになって数カ月がたったころのことです。

なんとなく耳鳴りがよくなってきたことに気づいたのです。耳もとの雑音があまり気にならなくなり、テレビのボリュームも、以前ほど大きくする必要がなくなりました。その後、耳鳴りは少しずつ改善していきました。

ブラックシリカを使い始めて、約一年が過ぎた今でも、まだ多少は耳鳴りが残っています。しかし今は、「このままブラックシリカといっしょに生活していけば、そのうち、完全に耳鳴りがなくなるだろう」という期待感でいっぱいです。

ところで、主婦はみんなそうだと思いますが、私もちょっと根を詰めて家事をすると、ひどく肩がこります。それが、ブラックシリカを使うようになつてからは、以前と同じように家事をしていても、全く肩がこらなくなってきたのです。

耳鳴りが改善できたうえに、体はポカポカ温まるし、肩こりもなくなって、今では、すっかり健康を取り戻せたような気がしています。

友人にブラックシリカのことを教えてもらって、ほんとうにょかったと思感謝の気持ちでいっぱいです。

神経細胞が活発化し耳鳴りが改善

耳鳴りには、いろいろな原因があります。その1つに、聴覚神経の働きの低下が考えられます。耳鳴りが改善したのは、おそらくブラックシリカの優れた温熱効果により、血行が改善され、神経細胞の働きがよくなったことが関係しているのではないでしょうか。

耳鳴り関連サイトリンク