ふけ顔が皮が選ったのはアーティーチョークエキス入り美容液のおかげ

しっとりの潤いが1日中続く

最近は、実年齢と見た目にギャップがある、若々しい女性がテレビなどで注目されています。若いころから老け顔だった私は、そうした女性の姿を目にするたびに、とてもうらやましく思っていました。

私は、親譲りの地味な顔だちのために、10代のころから、実年齢よりも5歳くらいは上に見られていたのです。困ったことに、30歳を過ぎたころからは、目の下などの肌がたるみ始め、また、ほうれい線や目尻のシワが目立つようになって、輪をかけて老けてしまいました。

ときには、10歳くらいは上に見られることもあったのです。さらに、上の子が幼稚園に通うようになってからは、周りの母親たちと比べ、自分が極端に老けていることを、引け目に感じるようになりました。

もともとの顔だちは変えられなくても、せめて、たるみやシワだけでもなんとかしたいと切実に思うようになったのです。そこで、私がアンチエイジング 化粧品として使い始めたのが、「アーティチョーク美容液」でした。この美容液を知ったのは、日ごろから美容に気を遣っている友人から、「たるみやシワに、いい美容液があるわよ」と勧められたのが、きっかけです。

私は、お風呂上がりに、この美溶液を使いました。化粧水や乳液を塗ってから、ほうれい線や目尻のシワ、たるんでいる目の周囲に、美容液をちょんちょんと乗せて、そこから顔全体に伸ばします。夜のお手入れが、ひと手間ふえましたが、ほんの数秒で済むので、めんどうではありません。

今でもよく覚えているのが、初めて使ったとき、カサついていた目の周り、口の周りがしっとりとしたことです。保湿クリームを重ね塗りしても、ここまで潤わないことでしょう。

しかも、そのしっとり感が翌朝まで続いて、さらに1日中潤ってくれたのです。ちなみに私は、暖房を使う季節になると、肌が乾燥して困っていました。

しかし、この美容液を使い始めたおかげで、目の下や、あごの部分のたるみが着実に改善していったのです。なんと、目の下など、たるんでいた皮膚が引き締まって上がってきました。

そして1ヶ月後には、顔全体が引き締まり、小顔になったのです。この時点で、以前よりも2~3歳は若くなったと思います。2ヶ月後には、目尻のシワが目立たなくなりま、した。そして現荏、目尻のシワに関しては、なくなったといっても過言ではないのです。さらに、それまで下がっていた口角が上がり始めました。

その影響で、深かったほうれい線の溝が浅くなり、以前よりも3~4割、ほうれい線が薄くなったと思います。ほうれい線が濃いか薄いかは、若々しさを左右するポイントだといわれていますが、確か暗く地味だった私の顔だちが明るく変わり、一気に若々しくなりました。

以前は、ほうれい線が目立つので、にっこりするのもためらっていたのが、気にせずに、自然な笑顔を出せるようになったのです。こうしてシワも解消したので、さらに4~5歳は若くなり、今では34~35歳に見られています。常に7~8歳は上に見られていた私が、今では7~8歳は下に見られるようになるなんて、まさに大逆転です。もう、実年齢より若い女性を見ても、うらやましくはありません。

コラーゲンを生成するビタミンCが豊富

この美容液には、ビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンC は、皮膚の細胞内部でコラーゲンを生成するために必要な成分です。コラーゲンは、肌に弾力や潤いをもたらすので、皮膚のたるみ、シワの改善が期待できるでしょう。

また、ビタミンCは、細胞そのものの産生にも欠かせない成分で、皮膚の代謝を活性化させます。この両面で、さまざまな美肌効果が期待できるのです。

ちなみにビタミンCはガンコな便秘にも効果がありますので美容には欠かせません。