血管の若返りにDHAたっぷりのマンボウの肝油」

心筋梗塞の原因となる動脈硬化を起こした血管は、元には戻らないと考えられていました。ところが最近の研究で、食生活を変えることによって、動脈硬化を改善できることが明らかになりました。

動脈硬化の予防に効果的な食品成分といえば、EPA(エイコサペンタエン酸) 魚の油の脂肪酸。そのEPAをしのぐ新型の脂肪酸が新たに発見され、注目を集めています。それは、DPA(ドコサペンタエン酸) と呼ばれる魚油の一種です。

DHA・EPAが豊富なマンボウの肝油を実際に使用して症状がどのように変化したかなどの使用感や口コミを紹介しています。