タグ「睡眠の質」が付けられているもの

あなたは熟睡できている?

熟睡度を知るためのチェックポイント

何か理由があって睡眠時間を削らなくてはならないこともあるかと思いますが、睡眠時間を短くしたとき、日中の活動に支障が出てしまうようでは、せっかくの努力が台無しになってしまいます。熟睡度を知る3つのチェックポイントがあるので、自分の睡眠の質が低下していないかチェックしてみましょう。

就寝中トイレに起きる回数

通常、睡眠中は尿意を感じて目覚めないように、抗利尿ホルモンが分泌され、尿を濃縮しています。ところが質のいい睡眠がとれなくなると、このホルモンの分泌が減少するために夜中にトイレに起きるようになります。特に思い当たることがないのに何度もトイレのために目覚める日が続くときには、睡眠の質が低下していることも考えられます。朝起きたときには濃い尿が出るのが普通です。

朝の体調

朝、目が覚め、身支度を整えて玄関を出るころになっても頭や体が重いと感じたら、それはやはり睡眠の質に問題があるといえるでしょう。前日の夜に深酒をしたり、遅い時間になってから食事をしたわけでもないのに、食欲がなかったり胃腸の調子が良くないという場合も、睡眠の質が低下している可能性があります。

肌のコンディション

まぶたにハリがなく目が垂れてみえる、シワがいつもよりも目立っている、肌が全体的にかさついているなど、自分の肌がいつもの状態と違うというのは脳が疲れているサインなのです。これらは、睡眠中にじゅうぶんに脳の休息ができていないことの現れです。メイクをして出かける女性は特に実感しやすいはずです。

こういったサインが現れたら、睡眠の質を高める工夫をしたり、自分に適した睡眠時間に近づけるよう心がけましょう。

質のいい睡眠のためのお風呂の入り方はこちら

睡眠の質を高める工夫のひとつ、サプリメントをとるならこちら:https://sleep-guide.net/important/archives/2866