「保湿クリーム」整皮ジェルの有効成分を皮膚のに閉じ込め、水分補給・抗菌効果をより高める 商品名:ベストトリム 保湿クリーム

保湿クリーム

品名:ベストトリム

西焼津こどもクリニックの林隆博医師(小児科・皮膚科)が乳酸菌でアトピー性皮膚炎を予防する方向で開発した商品。

美肌精油ジェルの3点セットの最後に使う保湿クリームは、特に中高年の人におすすめします。 加齢がすすんだ中高年の肌は、どうしても皮脂の分泌カが低下しています。皮脂膜が薄くなっている中高年の肌は、アトピーの肌と同じように、バリア機能が著しく低下しているのです。

そのような中高年の肌には、美肌精油ジェルの保湿クリームが威力を発揮します。クリームの膜が皮脂膜の代わりになって整皮ジェルの有効成分を皮膚の中に閉じ込め、整皮ジェルの水分補給・抗菌効果をより高めることができます。

その結果、肌の新陳代謝が正しく働くようにはって皮膚のバリア機能が回復します。保湿クリームには、アンチエイジング(抗加齢) 効果も期待できます。肌の老化を招く最大の原因は、過剰に浴びてしまう紫外線です。美肌精油ジェルの保湿クリームは、紫外線のUVA ( シミ・シワの原因になる紫外線) を83% 、UVB ( シミやシワのはか、皮膚ガンの原因にもなる紫外線) にいたっては、95% も防ぐことができます。

本製品(ベストトリム 保湿クリーム)はボディソゥプ、整皮ジェルの3点で使用します。

内容量 100g
原材料 水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、酸化チタン、ジグリセリン、デキストリン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、ヘキサヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ステアロイル乳酸Na、ジメチコン、ヒアルロン酸Na、アシタバエキス、ソウハクヒエキス、オウゴンエキス、カンゾウ葉エキス、アミノカプロン酸、トコフェロール、水酸化Al、シリカ、(ジメチコン/メチコン)コポリマー、カルボマー、水酸化Na、シメン-5-オール、フェノキシエタノール、ラベンダー油

ご使用方法 適量を手にとり、お肌全体になじませてください。外出時などは約2~3時間ごとに塗りなおしてください。また夏場など紫外線が強い場所では通常より厚く塗ってください。
ご利用上の注意 清潔な手指でお取り扱い下さい。 目に入った場合は直ちにきれいな水で洗い流して下さい。 使用中または使用後に赤み・腫れ・かゆみ・刺激などの症状が出たときは、ご使用を中止して下さい。 上記のような症状が強く現れた場合は、皮膚科の専門医を受疹されることをおすすめします。 一度容器から取り出した化粧品は、元に戻さないで下さい。