ぬか玄 粉末 効果

ぬか玄 粉末 効果 にはどのような効果があるのでしょうか。ぬか玄粉末は、米ぬかを原料とした粉末状の食品です。米ぬかは、玄米の表皮や胚芽、胚乳の外層部分で、食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれています。

「白米ごはん+ぬか玄」で毎日続けられる簡単手軽な玄米食。
ぬか玄は米ぬか(玄米表皮・胚芽)に酵素生産菌を活用し発酵させた、長期保存が可能な米ぬか健康食品です。
米ぬかは北海道産米のななつぼしを100%使用し、白米では失われてしまう米ぬかの栄養成分を手軽に摂取出来ます。
口に含むと米ぬかならではの香ばしい香りと、優しい甘さが感じられます。
3種類の中でもっとも米ぬかが多いおすすめの粉末タイプです。

ぬか玄 粉末 効果

毎日欠かさず食事を摂り、栄養を補っているはずなのに栄養バランスがくずれていませんか?

それは、本当に必要な栄養をしっかり補えてないから。現代は飽食の時代だと言われますが、お腹いっぱい食べるだけではバランス良く栄養を補うことができません。

実際、食物繊維やカルシウムの摂取量は1900年代に比べると減少しており、必要な量を補えていないという結果に。

nukagen.webp

ぬか玄 粉末 の具体的な 効果 としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 食物繊維の摂取:ぬか玄粉末には、食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維は、腸内環境を整え、便秘の解消や、コレステロール値の低下、糖尿病の予防などに効果があるとされています。
  • ビタミンやミネラルの補給:ぬか玄粉末には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、亜鉛、マグネシウムなどのビタミンやミネラルが含まれています。これらの栄養素は、代謝を促進したり、肌や髪を健康に保ったり、免疫力を高めたりすることに役立つと考えられています。
  • アンチエイジング効果:ぬか玄粉末に含まれるビタミンEや亜鉛は、抗酸化作用によって、細胞の老化を防ぐ効果があるとされています。

ぬか玄粉末は、水や牛乳、ヨーグルトなどに混ぜて飲むことができます。また、ヨーグルトやお菓子、パンなどの材料として使用することもできます。

ぬか玄粉末を摂取することで、現代人に不足しがちな栄養素を補い、健康を維持するのに役立つと考えられます。

ただし、ぬか玄粉末は、食物繊維が豊富に含まれているため、過剰に摂取すると、お腹がゆるくなるなどの副作用が出る可能性があります。また、米ぬかにアレルギーがある方は、摂取を避けてください。

飽食の時代からこそ食生活の見直しが必要

「飽食の時代」というと聞こえは良いですが、裏を返せば、無数にある食品の中から栄養バランスを考えながら選ぶ必要があるということ。

ファストフードやコンビニ食ばかり選んでいるとお腹は満たされても、栄養は偏ってしまいます。そこで、見直したいのが古来から現在まで、日本人が食べ続けてきている「お米」。

現在は精米した白米が食卓にのぼることが多いですが、古来よりお米は玄米として食べられてきた歴史があります。
玄米は食感が硬い、炊飯時間が長いなど面倒な印象がありますが、その栄養価は白米と比べ豊富です。(右図参照)
現代人に不足しがちな食物繊維やビタミン類・ミネラル類が含まれています。
しかし、毎日欠かさず玄米食を取り入れるのは大変。


なんとかして、現代人にもっと手軽に玄米食を取り入れて欲しい。
その想いから生まれたのが『ぬか玄』です。
日本ならではの健康自然食・玄米の栄養を手軽に取り入れられる『ぬか玄』。
ぜひ毎日の健康づくりにお役立てください。

ぬか玄

食べる米ヌカ

関連ページ