白内障のまぶしさが3日飲んだら治り、新聞の文字がはっきり見えた

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

老眼鏡がない方がよく見えるようになった

40歳過ぎから何度も老眼鏡を買い換えて、レンズの度を強くしていましたが、4年前、老眼どころではない視界不良に見舞われたのです。

目の前に白いモヤがかかって、新聞がほとんど読めません。日光もまぶしくてたまらず、室内でもカーテンを閉め切っていました。眼科の検査では、医師が開口一番で白内障と宣告。「これはすぐに手術ですね」といわれて大いにうろたえました。

そのすぐ後、雑誌の記事でアサイベリーを知ったものの、こういう食品成分は気長に摂らないと結果が出ないと思っていました。ところが、アサイベリーを飲んでわずか3日後、視界がパッーと一変してびっくり。新聞の文字が格段に見やすくなって、隅から隅まですんなりと熟読すサことができたのです。

目がぶヤーっとする疲れ目症状も全く現れません。そして3ヶ月後には、ア止イベけノーの成果をいよいよ実感。テレビを見ているとき.老眼鏡をはずすと、むしろ人物の輪郭がクッキリ見えるようになったのです。

車の運転でも、老眼鏡なしの方が対向車や道路標識の確認が実にスムーズ。視力が明らかに向上してきました。今では視界の白いモヤも消えてなくなり、光のまぶしさもどこへやら。以前のように部屋にこもるどころか、家族であちこちに出かける機会が増えてきました。

白内障の手術を受けずに、一点の曇りもない爽快な視界を取り戻せて、アサイベリーの実力は抜群このうえなし!と断言できます。

アサイベリーのアントシアニンは、水晶体や毛様体の老化を抑制して、白内障・老眼の軽快に作用します。継続して摂ることで、快適な視界が保持されるでしょう。